人気ノコギリヤシサプリ一覧

ノコギリヤシ・イソフラボン・カボチャ種子配合サプリ「ライフマックス」

「ライフマックス」は、ノコギリヤシ・イソフラボン・カボチャ種子を配合したサプリメントです。トイレの回数が多かったり、勢いやキレが悪かったり、夜中に何回か目が覚めてしまう、という方にオススメのノコギリヤシサプリ。



>>「ライフマックス」公式HPはこちら




トリプルブロック


テストステロンという正常な男性ホルモンから、5αリダクターゼという酵素によって、悪性男性ホルモンとも呼ばれる「5αジヒドロテストステロン」が生成されてしまいます。


ノコギリヤシ・イソフラボン・カボチャ種子の3種類の成分がまずは5αリダクターゼという酵素の働きをブロックしてくれます。そして、イソフラボンは「5αジヒドロテストステロン」の働きもブロックしてくれます。


なぜ「悪玉」と呼ばれてしまっているか?というと、中高年男性の前立腺へ悪い影響を及ぼしてしまうからです。この「悪いことをする」男性ホルモンをブロックする効果を考えてサプリメント「ライフマックス」は作られているのです。


ノコギリヤシエキス320ミリグラム


1日にノコギリヤシエキス320ミリグラム摂取できます。ノコギリヤシは北米のルイジアナ州、サウスカロライナ州、ジョージア州、などの海岸に自生している低木ヤシのこと。


素材の品質がちゃんと保証されている信頼度も高い質の高い原料を選んでいます。


高吸収型イソフラボン30ミリグラム


1日に高吸収型のイソフラボンを30ミリグラム摂取可能。イソフラボンといえば「大豆イソフラボン」でおなじみですね。これが主成分となっていたり、または健康食品の商品名になっていたり、という商品は数多くあります。


で、何が「高吸収型」なのか?というと、特許製法での低分子化に成功しているために吸収力が違っているのです。


また、同じイソフラボンでも、分子量が大きくて我々の体に吸収されにくい「グリコシド型」と、逆に、分子量が小さくて吸収されやすい「アグリコン型」の2種類があります。


サプリメント「ライフマックス」では、後者の吸収率の高いほうのイソフラボン「アグリコン型」を使用しています。


イソフラボンの研究・試験を長年継続した末の特許取得の製造方法でつくられているので、このイソフラボンが入っているサプリメントはここでしか手に入らないということになります。日本初の原材料としての「ハイクオリティ認証」も取得しています。これは日本の基準ではなく、世界レベルの基準で品質の高さや安全性が認められたという証です。


カボチャ種子40ミリグラム


1日にカボチャ種子を40ミリグラム摂れます。カボチャはカボチャでも必須脂肪酸やカルシウム・リン・鉄・銅・セレンなどのミネラルを含むなど栄養価の高い「ペポカボチャ」という種類のカボチャの種子を採用。


ペポカボチャは日本人とはつながりが薄いですが、世界各国の温暖な地域において栽培されている品種であり、古い歴史も持っているカボチャなのです。


また、臨床試験により、このカボチャ種子とノコギリヤシの相性は良いとのことで、それがサプリメントで同時に摂取できるというのは嬉しいことですね。


>>「ライフマックス」公式HPはこちら








人気ノコギリヤシサプリ一覧

 

ノコギリヤシコラム

 

尿に関するトラブル

 

サプリ・健康の話

 

アンチエイジングに効果的なダイエット