サプリ・健康の話

食生活に取り入れたい?ショウガの様々な効能

ショウガは体を温める効果があると注目されている野菜です。漢方薬にも使用されることが多く、サプリメントなど健康食品にも含まれています。


ショウガにはショウガオールとジンゲロールと呼ばれる成分が含まれており、ショウガオールには血液の流れを良くする、体温を高くする、血液をサラサラの状態にする、脂肪や糖の代謝を促進し、生活習慣病予防の効果もあります。ショウガを加熱することによりできる成分なので、体を温めたい時はスープや鍋に入れて使用すると良いでしょう。


冷え性になると頭痛が起きたり、関節部分が痛くなってしまいます。冷え性防止のためにも継続して摂取することが望ましいです。なお、保温の効果は3から4時間程度とされています。3食に取り入れると、1日を通して体は温まっている状態になります。


ジンゲロールは辛み成分の一つで、生のままの状態に多く含まれています。殺菌作用の他、白血球を増やして免疫細胞を元気にする、抗炎症作用、吐き気や頭痛を抑える、老化防止といった効果があります。免疫力を高める効果が大変高いので、風邪やインフルエンザを予防したい時は生のまま皮ごとすりおろし、食べるとより効果があがります。皮が付いたまますり下ろすのは皮の下にジンゲロールが多く含まれているからです。


なお、ジンゲロールはすりおろしてしまうと約3分ほどで酸化してしまいます。酸化すると効果は半減してしまうので気を付けるようにします。また、大量にすりおろし冷凍した場合も酸素に触れないように冷凍しないと効果は表れにくくなるので注意します。


粉末のショウガもありますが、粉末の場合、生の物より効果が現れやすいです。サプリメントを利用する場合はどのくらい含まれているか確認をすると安心です。


この他咳を鎮める、痰をとる、発汗作用、解熱、鎮痛作用、めまいや耳鳴りの予防、コレステロール値を安定させる、抗菌や抗寄生虫、抗ウイルス作用がある、デトックス効果やアンチエイジング、うつ病の予防などの効果があります。







人気ノコギリヤシサプリ一覧

 

ノコギリヤシコラム

 

尿に関するトラブル

 

サプリ・健康の話

 

アンチエイジングに効果的なダイエット